イーサリアム【マイニングソフト10種類】ランキングでご紹介!

イーサリアムの【マイニングソフト10種類】ランキングでご紹介!

イーサリアムをマイニングする時に『どのソフトが一番効率が良いのか』『今稼働しているソフトがベストの選択なのか』気になりませんか?

今回はイーサリアムのマイニングソフト10種類を実際に計測して、ランキングでご紹介します。

私もマイニングソフトでこんなに差があるのかと驚きました(笑)

少しでも効率の良いマイニングソフトを選んで、収益をアップしましょう!

『マイニングソフト』は重要!

同じマイニングPC、同じマイニングプールと環境が同じでも、使うマイニングソフトによって掘れる量、消費電力量が異なります。

現在の収益が出にくいマイニング市場で、この僅かな差が24時間稼働し続けた結果に大きく影響します。

私は以前2つのマイニングソフトを比較して、効率の差に驚いた経験があります。

今回は10種類のソフトを比較して、その重要性を体感してください(笑)

今回使用した私のマイニングPC

今回使用した私のマイニングPC

私が実際にマイニングしているPCの構成をご紹介します。

  • GPU:Sapphire Radeon RX570 × 6枚
  • MB:AsRock H110 PRO BTC+
  • CPU:intel Celeron G3900
  • メモリ:G.SKILL DDR4-2400 4G
  • 電源ユニット:Thermaltake TOUGHPOWER GRAND RGB 1200W PLATINUM
  • OS:HiveOS
  • ストレージ:USBフラッシュ 8G
  • ケース:メタルラック
  • 電力計:ELPA EC-05EB

安くてそこそこ掘れるAMDのGPU6枚挿しデス(苦笑)

→自宅の【マイニングPCのご紹介】はこちら

『HiveOS』のイーサリアム用マイニングソフト

HiveOS

今回のOSはマイニング専用の『HiveOS』を使用しています。

その中にはたくさんのマイニングソフトが入っているので、どれが一番効率が良いのか計測してきます。

NVIDIA専用の『TT-Miner』とASIC専用の『ASIC Miner』は計測から外し、その他の10種類のソフトで比較していきましょう。

→HiveOS【おすすめの理由】はこちら

マイニングソフトの『判定基準』

マイニングソフトの『判定基準』

イーサリアムのマイニング量で判定すると、マイニングプールとの相性やディフィカリティの変更など、他の要素の影響を受ける可能性があります。

そこで『消費電力1WでどれだけのハッシュレートMHを出しているか』で比較を行います。

もし同じ数値になれば、同じ時間で多くマイニングできるハッシュレート値が高い方を上位とします。

それでは計測開始!

マイニングソフト【ランキング10!】

マイニングソフト【ランキング10!】

それでは、効率がよいマイニングソフトをランキングでご紹介します!

第1位:PhoenixMiner

堂々の第1位は『PhoenixMiner』でした!

現在私が使用しているソフトなので、計測結果を見てホッとしました(笑)

以前計測した時よりも暑くなって、ファンが回るので消費電力が上がっています。

【計測結果】0.2147 MH/W = 183.6 MH ÷ 855 W

第2位:Claymore Dual

以前はイーサリアムと言えばこのソフトでした。

『PhoenixMiner』がとても効率が良いということでしょう。

【計測結果】0.2113 MH/W = 181.8 MH ÷ 860 W

第3位:TeamRedMiner

AMDのみに対応したマイニングソフトです。

【計測結果】0.2090 MH/W = 179.8 MH ÷ 860 W

第4位:Bminer

第3位の『TeamRedMiner』とはいい勝負です。環境で逆転するかも。

【計測結果】0.2087MH/W = 181.6 MH ÷ 870 W

第5位:NanoMiner

CPUマイニングもできるソフトですが、今は必要ない機能かもです(苦笑)

【計測結果】0.2068 MH/W = 178.5 MH ÷ 863 W

第6位:NBMiner

この辺からはあえて使う必要はない気がします(苦笑)

【計測結果】0.2065 MH/W = 180.1 MH ÷ 872 W

第7位:FinMiner

こちらもCPUマイニングもできるソフトです。

【計測結果】0.2057 MH/W = 174.9 MH ÷ 850W

第8位:SRBMiner-MULTI

AMDとCPUという珍しいマイニングソフトです。

【計測結果】0.2030 MH/W = 180.9 MH ÷ 891 W

第9位:Ethminer

有名なソフトですが、消費電力がズバ抜けて高すぎます!

【計測結果】0.1937 MH/W = 180.2 MH ÷ 930 W

第10位:Gminer

チューニングのアルゴリズムを選択したり、いろいろトライしてあの手この手を試しましたが動きませんでした。残念!

【計測結果】計測不能

【ちょい+α】イーサリアムの定番だった『ethOS』

【ちょい+α】イーサリアムの定番だった『ethOS』

以前はイーサリアムのマイニングといえばこの【ethOS】でした。

私も使っていましたが、マイニング効率も使いやすさも『HiveOS』にはかないません。

  • 日本語非対応
  • Linuxのコマンド入力
  • 設定がシビア
  • マイニングソフトが少ない(HiveOSに比べて)
  • マイニングソフトのアップデートが少ない
  • 遠隔操作が難しい

現在では特別な理由がない限り、おすすめできないOSになってしまいました。

最適なソフトで効率的なマイニングを!

最適なソフトで効率的なマイニングを!

計測結果からイーサリアムのマイニングソフトは『Phoenixminer』が一番効率よくマイニングできることがわかりました!

ただ、PCによって(特にNVIDIAなど)結果が異なるかもしれません。

皆さんも今回の結果を参考にして、効率の良いマイニングをしてください。

 

それでは、人生を楽しみましょう!

→マイニングに【おすすめのウォレット】はこちら