【MetaMask】Maticメインネットにつながらないを解決!【Polygon】

【MetaMask】Maticメインネットにつながらないを解決!【Polygon】

MetaMaskを『Maticメインネット』へ接続しようとしたらつながらない(汗)

そんな方が今この記事にたどりついたのでしょう!

大丈夫。かんたんに解決できるので安心してください。

2分でサクッと接続できるようになります!

それでは、急に接続できなくなった原因と解決方法をご紹介します。

原因はMaticメインネットの『RPC URL』が変わった

MetaMaskが急にMaticメインネットに接続できなくたった原因は、登録しているネットワーク情報『RPC URL』が変更になったためです。

公式HPで確認すると『推奨するRPC URL』が変更されたようです。

現在の登録情報が下記のように古くないか確認してください。

MetaMaskを開いて、右上のアイコン→設定→ネットワーク→MaticMainnet(Polygon)。

• Network:Matic Mainnet(Polygon)
• NEW RPC URL:https://rpc-mainnet.matic.network/
• Chain ID:137
• Currency Symbol:MATIC
• Block Explorer URL:https://explorer.matic.network/

赤のアンダーライン部分になっている方は古いURLのためつながりません。

正しいMaticメインネット『RPC URL』へ変更しよう!

正しいMaticメインネット『RPC URL』へ変更しよう!

古いURLを使っている方はMetaMaskに登録しているネットワーク情報を修正して、かんたんにMaticメインネットへ再接続しましょう。

新しくMaticメインネットを追加する場合

Maticメインネットを新しいネットワークとして追加する方法です。

MetaMaskを開いて最上段の現在使用しているネットワーク名をクリック→ネットワークの追加。

もしくは、右上のアイコン→設定→ネットワーク→ネットワークの追加。

下記の項目をコピペして保存してください。

• Network:Matic Mainnet(Polygon)
• NEW RPC URL:https://polygon-rpc.com/
• Chain ID:137
• Currency Symbol:MATIC
• Block Explorer URL:https://explorer.matic.network/

使用しているMaticメインネットを修正する場合

現在登録しているMaticメインネットの情報を更新する方法です。

MetaMaskを開いて、右上のアイコン→設定→ネットワーク→MaticMainnet(Polygon)。

『NEW RPC URL』の部分だけ下記に修正して保存してください。

NEW RPC URL:https://polygon-rpc.com/

【ちょい+α】『Matic』と『Polygon』は何がちかう?

【ちょい+α】MaticとPolygonは何がちかう?

この記事を見ている方は『Matic』と『Polygon』をしっかり使い分けていますか?

けっこう同じ意味で使うことが多いですが、微妙に違います(苦笑)

実は「プロジェクト名」「通貨名」「ネットワーク名」が混在しています。

2017年に『Matic』というプロジェクト名で始まり、プロジェクトで使用する通貨名も『Matic』、そしてネットワーク名も『Maticメインネット』でした。

それが2021年、プロジェクト名だけ『Polygon』へ変更になり、通貨名やネットワーク名はそのままなので今のまぎらわしい状況というわけです(笑)

たまに見る『Polyton(旧Matic)』という表記はそんな理由がありました。

MetaMaskで暗号資産ライフを楽しもう!

MetaMaskで暗号資産ライフを楽しもう!

今回はMetaMaskが急にMaticメインネットにつながらなくなった時の解決方法をご紹介しました。

簡単なのですぐに再接続できたと思います。

承認が遅くガス代が高騰しているイーサリアムにかわるプラットフォームとして、『Polyton(旧Matic)』にはとても期待しています。

みなさんも一緒に暗号資産を楽しみましょう!

→MetaMask【BSCのつなぎかた・登録方法】はこちらから