日本発 NFT『 Party Sheep Club 』が面白そうだ!

日本発NFT『 Party Sheep Club 』が面白そうだ!

なにか良いNFTはないかなと探している時に、Twitterで偶然にであった日本発の新しいプロジェクト『Party Sheep Club』。

羊のキャラクターを見ると直感的にビビッときて即購入しました(笑)

海外のマーケットに向けて本気で取り組んでいるNFTプロジェクトで、知れば知るほど面白そうじゃないですか!

今回は私がハマった『Party Sheep Club』の魅力をたっぷりご紹介します。

NFTを始めようか迷っている方、良いNFTを探している方は必見ですよ。

『Party Sheep Club』は海外基準のNFTプロジェクト

『Party Sheep Club』は海外基準のNFTプロジェクト

国内のNFTプロジェクトはほどんどが国内マーケットへアプローチしています。

しかし今回ご紹介する『Party Sheep Club』は海外マーケットへ向けて活動している新しいNFTプロジェクトです。

海外でメジャーなNFT『Bored Ape Yacht Club』(BAYC)などのやり方やマーケティングをしっかりと分析。

英語を基本としてかっこいい公式HPやキャラクターの作り込み、マーケティングと計画的に活動しています。

→【今さら聞けない!NFTってなに?】はこちら

NFTのシープキャラが『カッコかわいい』

NFTのシープキャラが『カッコかわいい』

『Party Sheep Club』は海外のマーケットを意識したシープ(羊)キャラクターのNFTです。

しかも先ほどのBAYCと同じように、各バーツをランダムに組み合わせてキャラクターを生成しています(ジェネレーティブNFT)。

とてもデザインが良く、どんな組み合わせになっても『カッコかわいい』キャラクターに目を奪われてしまいますね!

NFTのキャラパーツのレア度がわかる

NFTのキャラパーツのレア度がわかる

購入したシープキャラクターは7種類のパーツを組み合わせて生成されています。

生成したシープNFTはパーツごとにレア度を”%”で確認することができます。

レアなパーツで一喜一憂したり、見た目で満足できるシープを探したり、、、

楽しみ方はいろいろですが、ドキドキと愛着が交錯します(笑)

NFT購入までわからない『ガチャ感』がたまらない!

NFT購入までわからない『ガチャ感』がたまらない!

実はNFTを購入するまでどんなキャラクターかわかりません!

これがドキドキしてたまらない。。。

複数購入している私が言うのだからまちがいない(笑)

新しいNFTを購入するたびに「Properties」で各パーツのレア度を確認するのもひとつの楽しみ方ですね。

限定10,000体のプレミア感は価格上昇に期待?

限定10000体のプレミア感は価格上昇に期待

『Party Sheep Club』は限定10,000体のプロジェクトです。

いや、シープだから “匹” なのか、、、

それはさておき、海外のBAYCのように上限が決まっているNFTプロジェクトは価格が爆上がりするケースがよくあります。

日本限定のマーケットではなく海外マーケットだからこそ、将来的に価格が上昇する期待値も上がってしまいますね。

未来のことは断言できませんが、可能性を感じるのも事実です。

ただ、投資は自己判断でお願いします。

販売価格は『一律 0.08ETH』とメチャ安い

価格は『一律 0.08ETH』と安い

海外の人気NFTの現在価格は〇〇ETHなんでざらにありますが、販売当初の価格は0.08ETHというケースも多いです。

『Party Sheep Club』も海外基準で価格を設定していますが、将来の価格上昇期待を考えると格安に感じます。

購入手数料を含めて0.1ETHぐらいで購入できるのは今だけかもしれません。
※2022年1月26日現在はETH価格が暴落しており、ある意味ラッキーですね(笑)

NFT購入にともなう手数料については後で詳しく解説します。

NFTそれぞれに独自コントラクトを発行して安心

NFTそれぞれに独自コントラクトを発行して安心

少し難しい技術の話ですが、ざっくり言うと「しっかりした技術で安心」です。

何もせずにOpenSeaでNFTを発行するときは、OpenSeaに紐付いたコントラクトを発行します。

これではOpenSeaにトラブルがあればNFTがなくなるリスクがあるのです。

それを『Party Sheep Club』は各NFTごとに独自のコントラクトを作成することで、OpenSeaのトラブル時にも守れるようにしているのです。

意味がわからないかもしれませんが、ちゃんとしているということです(笑)

『Party Sheep Club』のNFT購入特典も魅力!

『Party Sheep Club』のNFT購入特典も魅力!

『Party Sheep Club』のNFTを所有するオーナーは下記のような特典があります。

  • シープNFTの所有権と商業的利用権
  • シープオーナーに独自トークン発行
  • Discordにシープオーナー専用のチャンネル
  • TheSandBoxにシープオーナー専用の「SheepLand」

シープNFTを所有していると、メタバースのTheSandBox内に建設されるシープオーナー専用「SheepLand」に招待されます!

食事会やいろいろなイベントに参加できるようなのでとても楽しみですね。

『Party Sheep Club』スタッフも意欲的に活動中!

『Party Sheep Club』は強力なスタッフがチームを組んでいます。

  共同設立者:Matonさん

  共同設立者:Samさん

  チーフデザイナー:Ennさん

それぞれのTwitterをリンクしていますが、フォロワーも多く発信力・実績ともにすごい影響力を持った方々です。

Matonさんの豊富な知識と信頼できる技術力、Ennさんの秀逸なキャラクターデザイン、そしてなによりフロントマンSamさんの突進力には目を見張ります!

フランクな英語を駆使して海外のスペースへ突撃する行動力。

日本語のTwitterスペースも頻繁にありますので、興味のある方は一度参加することをおすすめします。

すべて綿密な分析と充分な準備により行動する、とても期待できる運営チームだと思います。

『Party Sheep Club』NFTの購入方法

『Party Sheep Club』NFTの購入方法

それでは『Party Sheep Club』NFTを購入する方法をご紹介します。

今まで暗号資産を触ったことがない方向けに、ゼロから購入するおおまかな流れはこんな感じ。

  1. 国内取引所で口座開設
  2. 国内取引所に日本円を入金しETH購入
  3. メタマスクでウォレット作成
  4. 国内取引所からメタマスクへETHを送金
  5. 『Party Sheep Club』サイトとメタマスクを接続
  6. MINTして『Party Sheep Club』NFTを購入
  7. 購入した『Party Sheep Club』NFTを確認

すでにメタマスクを使っている方は「5. Party Sheep Clubサイトとメタマスクを接続」からどうぞ。

また、具体的な購入方法は後半にある公式YOUTUBEを参考にしてください。

1. 国内取引所で口座開設

暗号資産をさわったことがない方は、まずコインチェックbitFlyerのような国内取引所で口座を開設しましょう。

NFT購入に必要なETHという暗号資産を買う準備です。

→暗号資産【初心者におすすめの取引所7選!】はこちら

2. 国内取引所に日本円を入金しETH購入

開設した国内取引所に日本円を入金して、0.12~0.15ETHを購入してください。

『Party Sheep Club』のNFT自体は0.08ETHですが、送金手数料などが必要になるので少し多めの購入をおすすめします。

3. メタマスクでウォレット作成

『Party Sheep Club』サイトでNFTを購入するためのウォレットを作成します。

メタマスクの公式サイトからウォレットを作りましょう。

4. 国内取引所からメタマスクへETHを送金

ETHを購入した国内取引所からメタマスクへ0.1~0.12ETHを送金してください。

取引所によっては送金手数料がかかりますので、初めのETH購入金額には充分注意してくだいね。

5. 『Party Sheep Club』サイトとメタマスクを接続

『Party Sheep Club』サイトで【CONNECT】ボタンをクリックしてメタマスクに接続してください。

メタマスクがEthereumネットワークで接続できるとボタンが【BUY】にかわります。

6. MINTして『Party Sheep Club』NFTを購入

【BUY】ボタンをクリックするとメタマスクに手数料を含めた購入の【確認】のボタンがでてきます。

クリックするとサイトのボタンが【BUSY】となり、少し時間がたってからシープNFTのカウントがひとつ追加されます。

7. 購入した『Party Sheep Club』NFTを確認

実際に購入した『Party Sheep Club』NFTを確認しましょう。

スマホだとメタマスクアプリのNFTタグで、WEBだとOpenSeaのアカウントを作成すると確認することができます。

【送金手数料や購入手数料に注意!】

NFT自体の価格は0.08ETHで間違いありません。

しかし、各手数料を考えてETHを購入する必要があります。

国内取引所によってはメタマスクへの送金手数料

NFT購入時にかかる手数料

これら手数料は「ガス代」と言われるもので、タイミングによって金額は変動します。

必要なETHの目安として『NFT購入だけならば0.1ETHぐらい』『国内取引所の送金手数料があれば0.12~0.15ETHぐらい』が必要になるでしょう。

※2022年1月26日現在はETHが暴落中なので少し多めに買いましょう(笑)

↓公式YOUTUBEのNFT購入動画はこちら↓

新しいNFT『Party Sheep Club』を一緒に楽しもう!

今回は海外マーケットをターゲットにした日本発の新しいNFTプロジェクト『Party Sheep Club』をご紹介しました。

Samさんをはじめ各メンバーがTwitterなどで地道に、かつ海外を含めてアクティブに活動を続けています。

『Party Sheep Club』のコミュニティを大切にしているのも嬉しいですね。

まだ始まったばかりの日本発プロジェクトを、ぜひ一緒に楽しみましょう!